千手院の境内

千手院(下町の花のお寺)の境内の様子を載せています。

境内

白蓮開花

蓮が開花しました。今夏は、シーズン幕開けから2輪同時開花です。 幸先が良く、今年は当たり年でしょうか?鯉たちも喜んでいるようです。
境内

樒(シキミ)の入荷

お墓にお供えする葉花の樒。 木偏に密教の密という字を書くぐらいの、密教修法にも欠かせない植物です。 この樒ですが、近年は生産者不足で供給不足のために、葬儀場や霊園・寺院で争奪戦となっています。値上がりもありますが、そもそも入荷しない状態です...
境内

春の花々

春の千手院境内は浄土のようです。 これからは、紫陽花ですね
境内

杏子

杏子の花が一気に咲き、お彼岸入りの日曜日は満開になりそうです。
境内

銀杏

金色の銀杏が見頃です。 暖かい中を、見物の方が次々に境内に入ってこられています。素敵な休日をお楽しみ下さい。 屋根に登って雨樋の掃除をしたので、その写真も
境内

落ち葉と落城

昨日、掃除した内庭は一面の柿の葉に戻っていました。 次々に落ちてくる葉っぱの中、一人で掃除をしていると後詰め(援軍)の来ない籠城戦はこういうものかと、精神的な疲労感の増大を感じます。 池の水面の葉っぱを網ですくった所で、小用で小一時間ほど出...
境内

落ち葉の季節

池の中にも、柿の葉がいっぱい。 網で葉っぱをすくって、1時間かけて掃除。 終わる頃には、水面には葉っぱが落ちてるorzまだまだ木の上には葉っぱがたくさん付いています。
境内

もみじが見頃

秋真っ只中ですね。紅葉の見頃です。
境内

一才柚子豊作

寺務所玄関前の柚子が豊作で、鮮やかなかわいいイエローが目を楽しませてくれます。 毎年安定して実を付けてくれますが、これだけ実を付けたのは初めてかもしれません。
境内

林檎鈴なり

まだ植えて1年ほどのアルプス乙女が鈴なりでした。林檎がこのようになっているをみたことありません。感動 まだ若木ですので、来年もなってほしいです。